記事一覧

人生もう一度 料理人履歴書



そうしてこの精神病が末期になり、
25年勤務した、お店を辞めるとともに、
直ぐに、精神病院へ入院しました。
45歳の時です。

4ヶ月間入院した後、
板前への復帰を考えましたが、
積もり積もって病気になった身体や精神は、
回復には時間がかかります。

とりあえず社会復帰と身体慣らしの意味で
手始めに和食チェーン店に応募して、
アルバイトで働きました。

しかし、一年半後、
またもや、精神病院へ再入院。
前回と同じく四カ月。
この間。心身共に回復していくのですが、
この入院で妻とは離婚することになりました。


僕にとっては、離婚って大きな出来事でした。


精神病院退院後、以前から気になっていた、腰痛と左足の痛み。
整形外科には。通院していたのですが一向に
よくならない。
急に足の神経を突かれるような痛みがでで
バタンとコケそうになる、、。
股関節あたりがチクチクしたり、、、。

専門病院で受診したら
骨盤と左足の大腿骨頭が、
変形しているのが発覚!
(削れている)

人工股関節置換手術が必要となり、
これまた2ヶ月間入院となりました。
この年だけで半年病院生活です。

しかしこの病気、
料理人として致命的なことです。
人工股関節は、胴体に対して
90度以上曲げてはいけないんですね。
ですから和式トイレのように、
足を曲げることは。厳禁! 脱臼してしまいます。
(年数経って筋肉がつけば多少は曲がりますが)




こんな状態ですから和食チェーン店もやめ
楽に働けるところ、ハードな動きしなくていい仕事。

料理以外の仕事も考えましたがね。
いろいろ考えた挙句、
結局は、給食会社で働くことにしました。





料理人としても、一人のアラフィフ男としても
やりたい事して生きたい
人生もう一度、若返るのは気持ち次第!
このまま老いていくのやだかんね。

アラフィフになった今からが、
人生もう一度の冒険の始まりです。

兄弟わんちゃん三びきとね 笑っ!





こんな経歴、病歴あっての、僕です!
いろいろあったけど、
今から、2回目人生を楽しもうとする
料理人アラフィフですわ!
関連記事

ようこそ

スポンサーリンク

プロフィール

源さん

Author:源さん

バツイチの ”料理人アラフィフ”
精神病と身体障害のダブル手帳が自慢?
娘一人と、わんちゃん3匹で
人生もう一度やり直していきます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

Twitter

たまに通販してます

  

ブログランキング

いろんなが人います